就職ランキング!!!就職活動中の学生の最新の動き。

    


        以下引用




来春の人気就職先、みずほFGが初の首位・リクルート


リクルートが12日まとめた2008年春卒業予定の大学生の
就職人気企業ランキングで、
みずほフィナンシャルグループが初の1位になった。

昨年6位だった三菱東京UFJ銀行が3位に入るなど、
大量採用を続ける金融機関の積極姿勢が人気を集めた。

就職先選びの理由では安定志向の強さも明らかになった。

同調査で金融機関がトップになるのは
1994年卒業予定の学生対象の調査で
三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)が首位になって以来13年ぶり。

バブル崩壊後の採用抑制で
20代後半―30代の人材不足が深刻な銀行は
1000人規模の新卒採用を実施。
学生の多くが「門戸が広がった」と感じているという。

野村証券が大きく順位を上げるなど、
上位20位内に5つの金融機関が入った。



4月13日付け  日経新聞より




学生の最近の就職活動動向が変わってきている。

団塊の世代の大量の退職を前に、企業側が大量採用を進めている事と、
それに伴った学生の安定志向が背景にある。

景気が回復してきている事も大きな要因だろう。

大手企業が多量に採用をしていく分、
中小企業にとっては採用が困難になってしまう
傾向がある。



新卒採用導入の手引はこちら
>
-お問い合わせはこちら---------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
---------------------------------------



-------------------------------------------------
キャリアマート/わけべ

新卒採用アウトソーシング
新卒採用コンサルティング
転職求人情報

人材紹介サービス

-------------------------------------------------


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック