合同説明会と就職サイトの比較

2009年度に向けた新卒採用の動きが活発になってきました。

10月1日には、いくつかの就職媒体の
グランドオープンがありました。

電車内では、合同説明会や就職サイトの広告に
目がいってしまいます。
(職業病ですね)

さて、今回は、合同説明会と就職サイトの比較として、
いくつかメリット・デメリットを挙げさせて頂きます。

用途によって、また目標によって
その使い分けがあったりします。

新卒採用において、就職サイトの利用は
ほぼ、必要不可欠です。

ただ、採用人数により、
一概には言えませんね。

実際、少人数の採用で、
スカウト系の合同説明会にて優秀な学生(経営者の理念に沿った方)
の採用を実現した企業様もあります。

そもそも就職サイトの利点とは、
貴社を世の中の就職希望学生に広め、
貴社への就職意欲を形成するものです。

幅広く、また、採用のターゲットに向けての
ものになります。

その反面、合同説明会は、
まだ、希望の職種が決まっていない。
あるいは、どの業界に行こうか迷っている学生に
貴社の魅力(人事の担当者様の魅力)を
存分に伝えられる場所です。

なぜなら、向かい合えるものが
パソコン(携帯)ではなく、実際に働く可能性がある
企業のヒトですもの。

だからこそ、就職サイトと併用し、
自社の採用目的にあった合同説明会に参加することを
お勧めいたします。

合同説明会も昨今では、様々な形のものがあります。
・スカウト型
・逆求人
・海外留学生
・業種別
・体育会系
・地方に特化したもの
などなど・・・。

貴社が欲しい層がいる可能性が高い合同説明会
あるいは、就職サイトでは集まらなかった層を発掘できる合同説明会
また、色んな学生に会いたい・・・・

などなど。

就職サイトでの効果などを踏まえ、
考えてみてはいかがでしょうか。

ちなみに合同説明会には、
副産物的なメリットもあります。

それは、合同説明会で配布されるパンフレット!!
学生は家に持ち帰り、再度中身をチェックし、
気になる企業は、就職サイトでチェックします。
そちらの学生を逃さない為にも、
就職サイトへの気配りも大切になってくるんです。




合同説明会合同企業説明会の活用方法はこちら
就職サイトの掲載に関するご相談は こちら





-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト
--------------------------------------


-------------------------------------------------
キャリアマート/わけべ

新卒採用アウトソーシング
新卒採用コンサルティング
転職求人情報

人材紹介サービス

-------------------------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック